Hive

HONDAスーパーカブ50のメンテナンス等に関するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃費の記録。まとめ。


平均燃費 48.9409㎞/L
最新燃費 43.2024㎞/L

通常走行時は6500~7800rpmです。


燃費の推移(↓click↓)


ガソリン消費量に対する走行距離の記録(↓click↓)




通常走行最高燃費 61.6740㎞/L(新車納車後7660km走行時)

スピード違反で捕まり、
精神的にも金銭的にもショックで、生活に支障をきたしました。
もともとお金がそんなになかったから、
車じゃなくて、原付を買ったのに・・・
原付は反則金をいれると最も燃費の悪い乗り物かもしれません。
それ以後は、しばらくゆっくり走ったことと、
夏だったことで燃費がよかったのだと思います。

通常走行最低燃費 35.0711㎞/L(新車納車後1730km走行時)

当時はGSでいれてもらっていたので、たぶん給油時の誤差です。


整備時最低燃費 31.2500㎞/L(新車納車後19963㎞走行時)

整備時にアイドリング等が多く、
10km程度の走行でガソリンをいれたため、
無走行なのにガソリンを消費した割合が大きいからです。
このときはオイルポンプやクラッチを交換した時です。




リッターあたりのガソリン代の推移(↓click↓)




最高燃費実験

条件

晴天、11月、空気圧F:190kPa・R:235kPa
スプロケットF14T-R41T
下り坂・信号停止時はクラッチを切って惰性走行
巡航速度30km前後
4000rpm回転以上あげない
  (1→2速:10km、2→3速:20kmでギアチャンジ)


結果

64.7059㎞/L(10573km走行時)


感想

ばかばかしい・・・危険・・・





●走行距離1万km達成(納車後約9ヶ月後)0~1万キロ平均燃費52.96㎞/L




月ごとの平均燃費記録

2005年
-03月 55.4384㎞/L

慣らし運転。



↓04月 47.5930㎞/L

1ヶ月点検。



↑05月 52.2681㎞/L

チェーンオイル注油・空気圧調整開始。



↑06月 52.6500㎞/L

エンジンオイル・点火プラグ種別変更。
スプロケット交換(F14T-R39T)。



↑07月 55.6625㎞/L

タイヤ・エンジンオイル種別変更。
アーシング、パワーケーブル装着。
スピード違反で捕まり、7月中はなんとなく低速運転。



↓08月 53.5403㎞/L

点火プラグ種別変更。スーパーゾイル混入。
空気圧調整値変更。



↑09月 56.6594㎞/L

エンジンオイル種別・空気圧調整値変更。
またスピード違反で捕まり、精神的ショックのためなんとなく低速運転。



↓10月 54.4989㎞/L

アクスル関連スーパーゾイルグリースアップ。
リアサスペンション・リアタイヤ交換。
チェーン交換。チェーンオイル種別変更。
エアクリーナーエレメント交換。



↓11月 52.2106㎞/L

スプロケット交換(F14T-R41T)。
チェーン清掃。チェーンオイル種別変更。
点火プラグ種別変更。
走行距離1万キロ達成。
エンジンオイル種別変更。



↓12月 48.6442㎞/L

エンジンオイル種別変更。
リア・フロントアクスルボルト交換。
リアホイールアクスルスリーブ交換。
点火プラグ種別変更。



2006年
↑01月 49.3566㎞/L

点火プラグ種別変更。スーパーゾイル混入。
チェーンオイル種別変更。
リアタイヤ交換。
フロント・リアブレーキシュー交換。
フロント・リアクッショングリースアップ。
スピードメーターケーブル注油。



↓02月 49.0354㎞/L

スーパーゾイル混入。
フロントホイールベアリング交換。
ドリブンフランジベアリング交換。
チェーン交換。チェーンオイル種別変更。
点火プラグ交換。フロントタイヤ交換。



↓03月 46.4233㎞/L

カムチェーンテンショナプッシュロッドオイル交換。
スーパーゾイル混入。
バルブクリアランス調整。
リアキャリアボックス装着。



↑04月 48.8737㎞/L

カムチェーンテンショナプッシュロッドオイル交換。
カムチェーンテンショナプッシュロッドヘッド交換。
カムチェーンテンショナプッシュロッドスプリング交換。
スーパーゾイル混入。
エアークリーナエレメント交換。
スピードメータ交換。
リアタイヤ交換。
リアホイールベアリング交換。
点火プラグ交換。



↓05月 46.6338㎞/L

フュエルストレーナ清掃。
リアブレーキシュー交換。



↓06月 46.4488㎞L

エンジンオイル種別変更。
点火プラグ交換。
エンジンオイル種別変更2回目。
スプロケット交換(F13T-R40T)。
チェーン交換。



↑07月 47.7234㎞/L

オイルストレーナ、オイルフィルタロータ清掃。
オイルポンプ交換。
クラッチ交換。
ピストン、ピストンリング、ピストンピン交換。
ピストン等交換のため慣らし運転。
走行距離2万キロ達成。



↑08月 51.5864㎞/L

ピストン等交換のため慣らし運転。
フロントタイヤ交換。
リアタイヤ交換。



↓09月 46.8362km/L

点火プラグ交換。
エアクリーナエレメント交換。



↓10月 46.6190km/L

オイル交換とチェーンオイル注油と空気圧調整ぐらいしかしなかった。



↓11月 46.3257km/L

リアタイヤ交換。
フロントブレーキを純正に戻した。
点火プラグ交換。



↓12月 43.2875km/L

2007年
↑01月 46.2095km/L

フロントタイヤチューブ交換。



↓02月 43.1135km/L

↑03月 44.6160km/L

↓04月 40.8284km/L

大整備。
売却



スポンサーサイト

燃費が落ちる原因2

気温や湿度や気圧も影響が大きいです。
とくに一日の中では、気温や気圧はさほど差がないですが、
湿度は大きく変わります。ってことは、ジェッティングは、
湿度の平均値に近い日に調整するのが一番なんでしょうね。

さて、どこにも異常がないとすると、燃費に大きく影響を
与えるのは、エンジンの回転数です。
エンジン回転が1000rpm違うと、ぼくが実験したところによると、
燃費が2km/Lは違います。

あと、最も影響が大きいのは、体重です。
これもぼくの実験した少ないデータからの計算では、
10kg違うと、燃費が7km/Lは違うはずです。

ってことは、もしも誰も乗っていない状態で、
タイヤの部分がローラーで回るような機械に固定して、
30kmで走ったとすると、カタログどおりの130km/Lになりそうです。

日々の予想燃費計算

燃費がいつも思ったような値にならないので、
いったいどうなっているんだろうと思ってました。
もしかして、どこか壊れてるとかっ・・・って感じで。
そこで、次の項目について、走行時のデータを
とってみることにしました。
まだまだ他にも細かい要素があるとは思うのですが。
とりあえず、計算の結果、こうなるべき燃費の値に
なっているのだということがわかってきて、
まぁ、安心しました。


  • 気温
      高いほうが燃費がいいが、高すぎると燃費がよくない

  • 気圧
      低いほうが燃費がいいが、低すぎると燃費がよくない

  • 湿度
      高めのほうが燃費がいいが、高すぎると燃費がよくない

  • 巡航回転(6段階)
      低くてスロットル開度が少ないほうが燃費がいい

  • 油温(オイル粘度による走行抵抗)
      高いほうがオイル粘度が下がり、
      抵抗が少なくなるから燃費がいい

  • 天候(晴・曇・小降り・雨・どしゃぶり)
      晴れのほうが路面温度が高くて空気圧が高くなって
      水を切って進まなくてよいから燃費がいい

  • 風(追い風・無風・向かい風:走行風の抵抗)
      追い風のほうが燃費がいい

  • 走行距離(暖機と空気圧)
      距離が長いほうがタイヤとかエンジンとか
      各部が程よく暖まって燃費がいい  

  • 加速(5段階)
      1,2速の加速時のエンジン回転数

  • 時間帯(朝、昼、夕、夜、深夜)
      昼の方が路面温度が高くて空気圧があがるので
      燃費がいい

  • 体重
      軽いほうが燃費がいい

  • その他メンテナンス項目
      エンジンオイル
      チェーンオイル
      点火プラグ
      タイヤ
      エンジンクリーニング
      水抜き


気温と気圧は、こんな感じで鍵にCASIOのPROTREKをつけて
計測しています。




が、そろそろ寿命なのか、気圧計が最近エラーになってしまい、
これで気圧を測定することにしました。


湿度は、こんな感じでリアキャリアボックスに湿度計を両面テープで
取り付けました。


油温は、この油温計で。


エンジン回転と走行距離はこれで。


走行後のデータを計測データを携帯電話にメモしておいて、
あとで、エクセルにこんな感じでデータ入力します。
(画像をクリックすると全体がみれます。)


あと、各項目がどれぐらいの感じで燃費に影響を及ぼすかを
だいたい勘で、こんな感じでパラメータテーブルを作ります。
(画像をクリックすると全体がみれます。)


で、エクセルでこんな感じのマクロを作って自動計算処理します。
(画像をクリックすると全体がみれます。)


そうすると、こんな感じで計算された予想燃費が表示されます。
Q列は自分で入力します。
(画像をクリックすると全体がみれます。)


で、実際の燃費と比較してみて、パラメータを調整していきます。
そうすると、そのうち、予想と実際の誤差があまりなくなるはず。
それでも、予想と実際が全然違うということになれば、
他に燃費に影響を与える要素が大きく働いていることになります。
まだ、始めたばかりですが、結構いい線いってます。
ただ、距離なんかも適当ですし、エンジンの回転数とか
加速状態なんて、なんとなく感覚ですので、
あくまで目安って感じです。


どうして、3月、4月はさほど燃費がよくならないのか。
もしかして、これはキャブレータヒーターのせいかもしれません。
というより、キャブレータヒーターのおかげで、
冬は燃費がさほど悪くなっていないのかもしれません。
13度より低いとキャブレータヒーターが作動するので、
気温が13度以上で18度ぐらいまでだと、
燃費が悪くなるのかもしれません。


エンジンの回転数の高低が
最も燃費に影響を及ぼすようです。
ちなみにそれ以外の要因で燃費が最もよくなるのは、
しっかりとメンテナンスされている状態で、
おそらく次のような条件のときだと思われます。


  • 気温:摂氏20度以上
  • 気圧:1000hPa前後
  • 湿度:50%前後
  • 油温:摂氏60度以上
  • 路面温度:ドライで熱め
  • 走行距離:10km以上
  • ガソリン:少なめ
  • 体重:できるだけ少なめ
  • 走行時間帯:昼間

月別の平均予想燃費

自分の場合の月別の平均予想燃費はこんな感じです。

  •  1月 49km/L
  •  2月 49km/L
  •  3月 46km/L
  •  4月 49km/L
  •  5月 51km/L
  •  6月 52km/L
  •  7月 53km/L
  •  8月 54km/L
  •  9月 53km/L
  • 10月 52km/L
  • 11月 51km/L
  • 12月 49km/L
(年間平均予想燃費は51.9550km/L)


どうして12~2月のほうが寒いのに、
3月のほうが燃費が悪くなるのかわかりませんが、
気圧とか湿度とかも関係しているのでしょうか。
また、春になるので、気分的にアクセルをあけ気味になるんでしょうか。
次のように仮説を立ててみました。
ちなみに、今は3月で、ここ数日の燃費は46km/Lです。
朝早くと夜間に走ることが多いです。
最低気温は冬と大して変わりません。むしろ冬よりも寒く感じます。
湿度はかなり低く、気圧もかなり低いです。
ということは、気温、湿度、気圧の順で混合気の空燃比に関係して、
燃費に影響がでるのかも。
以下がぼくの仮説です。

気温の高低

気温の高低によるエンジンオイルの硬さの変化が
最も燃費に大きく影響していると思われます。


気温が低い

空気の体積が縮む

空気の質量の割合が多い

燃料の質量の割合が少ない。ガソリンの気化量も少ない。

混合気が薄い+エンジンオイルが硬い

パワーがでない

アクセルをあける

燃費が低下する
また、あまりにも温度が低いと、
始動時にガソリンが気化しにくいので、
不完全燃焼で、排気ガスがガソリン臭くて、
黒いススがマフラーから出てきます。




気温が高い

空気の体積が増える

空気の質量が割合が少ない

燃料の質量が割合が多い。ガソリンの気化量も多い。

混合気が濃い+エンジンオイルが柔らかい

パワーがでる

アクセルをあけない

燃費が向上する


湿度の高低



湿度が低い

酸素の締める割合が増える

混合気が薄い

パワーがでない

アクセルをあける

燃費が低下する(かも)。




湿度が高い

酸素の締める割合が減る

混合気が濃い

パワーがでる

アクセルをあけない

燃費が向上するが、
雨の日などに湿度が高すぎると、
混合気が濃すぎて、
カブってしまったりして、
燃費が低下する(かも)。


気圧の高低



平均気圧よりも高い

空気の体積が縮む

空気の質量の割合が多い

燃料の質量の割合が少ない。ガソリンの気化量も少ない。

混合気が薄い

パワーがでない

アクセルをいつもよりあける

燃費が低下する




平均気圧よりも低い

空気の体積が増える

空気の質量の割合が少ない

燃料の質量の割合が多い。ガソリンの気化量も多い。

混合気が濃い

パワーがでる

アクセルをあまりあけない

燃費が向上する。
しかし、標高の高いところなどで
気圧が低すぎるとカブり気味で走りにくい。



んー、本当はどうだかよくわかりません。
でも、気圧が低めで湿度が高めで温度が高めのときに
混合気は濃くなりそうです。
ということは、台風のときはパワーが出るということなのか・・・
そんなことはないですよね??
どっちにしろ、気圧・湿度・温度が絡み合って
そのときに欲しいパワーが出る状態になっていて
燃焼効率がよいのが、キャブレーターのセッティングが
うまくいっているということだと思います。

仮説をまとめると、次のようになります。

温度が高い・湿度が高い・気圧が低い ⇒ 燃費がいい
温度が低い・湿度が低い・気圧が高い ⇒ 燃費が悪い



燃費が落ちる原因

燃費が落ちる原因は、一番あり得そうな原因の順序で、
こんな感じかと。

  1. エンジンをよく回すようになった
  2. 気温が低い
  3. 気圧が高い
  4. 湿度が低い
  5. 油温が低い
  6. 路面が水びたしで走行抵抗が多い
  7. 体重が増えた
  8. スロットルを無駄に開け過ぎている
  9. タイヤの空気圧が低すぎる
  10. 点火プラグの寿命
  11. エアクリーナが汚れている
  12. クラッチが滑っている
  13. エンジンオイルが汚れている
  14. エンジンオイルを入れすぎている
  15. チェーンに注油が足りない
  16. ブレーキを引きずっている
  17. ホイールベアリングがスムースに回らない
  18. ガソリンに不純物が入っている
  19. バッテリ端子が汚れている
  20. バッテリの寿命
  21. エンジンにカーボンが付着している
  22. キャブレータの調整不良
  23. ピストンリングの寿命
  24. バルブクリアランスの調整不良

 | HOME |  »

Find

このブログの中から探したい
文字列を入力すると、
その文字列を含む記事の
タイトルリストが右側に
表示されます。

About this blog : Hive

About My
HONDA Super CUB 50

  Color : Plasma yellow
  Type : BA-AA01 Standard
       2002 Street spec.
  Engine : AA01E
  Carburetor : PB3LA

C50ST2

HONDAスーパーカブ50
ストリート仕様の整備等に
関するブログです。
自分と同じ原動機付自転車
初心者の方々にも
スーパーカブを楽しんで
頂けるように書いている
つもりですので老若男女を
問わず参考にして頂ければ
幸いです。とは言えバイクの
専門用語っぽいものは
解説していないものが
ほとんどですので検索してみたり
本とかで調べてみて下さい。

このブログはリンクフリーです。
リンク時はご連絡頂かなくても
大丈夫です。
blog URL:http://hive.blog21.fc2.com/
QRコード

↓↓Bannar↓↓
URL:http://blog-imgs-24.fc2.com/h/i/v/hive/hive.gif


Since Jul.6,2005
Written by hixy


※注意

このblogにある情報は、
ホンダスーパーカブ50
ストリート仕様2002年型
フレーム号機AA01-1300001~
についてのみですので、
くれぐれもご注意下さい。
また、メンテナンスは
自己責任で行って下さい。
このブログの情報を利用して
ご自分で整備や改造を
行った結果、不具合が発生して
不幸な事態に陥ったとしても、
当方では、如何なる責任も
負いかねます。
ご了承になってご覧下さい。
あんまり参考にならないかも
しれませんが・・・

アクセス統計

List of All Articles

全タイトルを表示

Find Parts

バイク用品店ナップスのホームページです。
いつもこの店でパーツ等を購入しています。
店員さんもメカニックの人も
とても感じがいいです。
バイク用品検索もできますので、
どうぞご使用下さい。

バイク用品店ナップス

Link

    本田技研工業
    ホンダ公式ホームページ
    【Honda】

    ホンダネット
    ホンダのFANサイト。
    ホンダ関連のホームページやブログがいっぱい
    ホンダのことならホンダネット

    アウトスタンディング
    ベトナムパーツはここで買っています。
    ミディシートとかキャリアとかいろいろ
    カブベトナムパーツ・シート


    バイク関連ブログ検索



    ブログランキング



    にほんブログ村 バイクブログへ

    ブログランキングくつろぐ








    Cub Owner's Page

  • 【管理者ページ】

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。